全部自分でやる!過払い金返還訴訟

サラ金に払い過ぎたお金を「自分の力」で取り返してみませんか?過払い金の返還は専門家に頼らなくてもできます。過去の自分を戒める意味でも是非自分自身の力で過払い金返還を勝ち取りましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

解決金5000円?舐めるなよ

平成16年9月3日
当時はまだ個人情報保護法(正式には個人情報の保護に関する法律)も施行(2005年4月1日全面施行)しておらず,貸金業者の債務者に対する取引履歴開示義務(最三小判平成17.07.19 平成16年(受)第965号 過払金等請求事件)も出ていない頃の話


京都本社のW社に対する取引履歴の開示

これまでに平成15年9月,そして平成16年7月5日にも電話で開示請求しているがW社は拒否。そこで内容証明郵便で開示請求することにした。 (実際の書式とは違います。)

平成16年9月3日
〒■■■-■■■■
京都市■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
株式会社W社
代表取締役 ■■ ■■ 殿
〒■■■-■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■
090-■■■■-■■■■
逆襲の債務者
催 告 書
 私は,貴殿が代表者である「株式会社W」と平成6年11月11日金銭消費貸借契約を結び,平成7年10月3日まで借り入れと返済を繰り返してきました。
 しかしながら,貴殿から請求された利息は利息制限法を超えた無効なものであったことを知りました。
 そこで利息制限法にしたがって引き直し再計算をしたところ,少なくとも約金10万円の過払返済金とその遅延損害金約4万4千円があり得ることが分かりました。この合計金額14万4千円を下記の私の銀行口座宛に返還して下さい。
(この時点では金額は不明だったのだが,履歴が出易いように少し吹っ掛けてやった)
 もし過払返済金が無いとお考えの場合には,取引履歴一覧表を根拠に添えてご連絡下さい。万が一,本状到着後1週間以内に貴殿からのお支払い,あるいは取引履歴一覧表開示などの連絡がない場合は直ちに法的手続を取らせていただきます。
 なお,その場合は再三にわたる全取引経過の開示請求に対し,なんら誠意のある対応をされなかったことへの慰謝料まであわせて請求させていただきます。

契約番号 ■■■■■
契約日 平成6年11月11日
借入額 25万円
契約時住所 ■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■

返金用口座
■■銀行 本店 普通 ■■■■■■■
口座名義 逆襲の債務者
内容証明を送ってから10日以上経過するが,W社からは何の連絡もない。

内容証明に対するサラ金の対応はこの程度なのか?はっきりって行儀が悪いとしか言えない。過払いが無い(=みなし弁済を満たしている)なら,堂々と反論すればよいではないか。本人レベルじゃ内容証明無視でも何も出来ないと踏んでいるのか?

平成17年9月14日W社に連絡を入れてみた。電話を受けたのはO氏。
逆襲「取引記録の開示を要求する内容証明郵便が届いているはずですが?」
O氏「内容証明は届いていますが,開示は3週間ほど時間が掛かります。」
逆襲「分かりました。では過払い金があった場合返金に応じますか?」
O氏「過払いは無いです,もしあっても解決金として5000円程度ならお支払いします。それ以外は裁判でも起こして下さい。」

(はぁ?舐めるなよ!)

逆襲「何が5000円ですか?過払いが無いなら5000円支払う必要すらないでしょう?分かりました。お望みどおり裁判してあげますよ。」

その後,取引履歴はきとんと届いた。改ざんもなく本当の取引終了日の平成8年6月分までの正しい履歴と言える物であった。
やはり内容証明を無視して証拠とされては困るのだろう。

しかしながら,ホント,サラ金業者は行儀が悪すぎる!

どんなお店でもお金の貰い過ぎに気がついた瞬間に「すみません,頂き過ぎた分はお返し致します。これに懲りずにまた利用してやって下さい。」ぐらい言うよ。ハナっから客商売と思ってないんだよね。こういう「輩」にはウダウダ交渉せずに一気に法的に攻めるのが最良の方法なのかも知れない。

結論:最低の商売人にはそれなりに対応すれば良いということ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

笑いごとではないですが(笑)5000円とは何を基準にしているのか…その会社で働いている人もきっと平和な方でないと勤まりませんね。…昨日裁判所に訴状を提出してきました。窓口の方は若い方てしたが丁寧に接してくれました。訴状は逆襲さんのを参考にさせていただきました。(あとで書きます)夕には電話があり、いま混んでいるので早くも6月某日になってしまうと言うことでした。時間があるのでいろいろ勉強したいと思います

晴れたらいいな | URL | 2006年04月28日(Fri)01:55 [EDIT]


お互い頑張りましょう。

おそらく第1回期日は相手は欠席し「擬制陳述」という形になるかと思いますが,事前に理論武装だけはしっかり行いましょう。

私も連休明けに最後の提訴を行う予定です。

管理人 逆襲の債務者 | URL | 2006年04月28日(Fri)03:25 [EDIT]


5000円にはプッ、、と思いました。
さて、内容証明など私文書としての記録なんですが、開示に対しても請求にしてもきちんとしとくべきと思いますね。
例えば過払い金再計算、いきなり訴訟というパターンでも、請求書の送付、もしくは支払い督促制度の利用など証拠となるべきアクション雫からです。私としては時間が有れば一度でなく、2、3度やってもいいと思ってます。返金を貰うという目的はあっても全てがこれ、証拠、努力経過として訴の場で生きて来ると思ってるからです。

親にかわり | URL | 2006年04月30日(Sun)01:02 [EDIT]


>親に代わり様

裁判ですからね,心証は大事ですよね。

親に代わり様の仰るとおり,証拠をきちんと残し,その証拠も複数回存在するという形をとれば法廷で有利な展開に持っていくことが出来ますね。

GW明けに提訴する会社は3回の開示依頼に拒否姿勢を示しておりますが,いずれも証拠として残る形を取っておりますので,その意味では「楽しい裁判」になりそうです。

今後もアドバイスを頂ければ助かります。

管理人 逆襲の債務者 | URL | 2006年04月30日(Sun)12:28 [EDIT]


>3回の開示依頼に拒否姿勢

今どきこれですか! 凄い業者ですね。
おそらく大手ではありますまい。慰謝しないと報われない案件だと思います。楽しいなぁ。

親にかわり | URL | 2006年05月02日(Tue)20:51 [EDIT]


びっくり

>親にかわり様

でしょ!
「今時よーやるわ」と逆に感心したぐらいですよ。
この案件はどこまでも争うつもりです。一歩も引きませんから!

管理人 逆襲の債務者 | URL | 2006年05月03日(Wed)03:57 [EDIT]


残債務あるけど・・・まずは履歴!

うちには、サラ以外に、信販系の○リコがあります。
ココはまだ残債務が18万ほどあるので、後回しにしていました。
でもスレ中に、一度払った金を取り返すより払わない方が簡単。って
レスをみて、それもそうだと思い、まずは古い通帳をチェックしてみました。
ココのは、口座からの自動引落なので、取引履歴なくてもおおよその引き直し計算はできました。最初の申込書(平成8年)もあり、現在までの取引期間は10年、年25%、初回50万借入、残債務18万です。引直し計算の結果、140万+利息29万でした。
即、○リコに電話し、取引履歴開示を請求したら、申込書を郵送するとのことでした。
履歴は、1ヶ月かかるそうです。

それで、枠が30万あったので、30万借入し、これで過払金110万+利息29万に。
それにしても、30万も借り入れても、まだ、100万以上の過払金でてるなんて・・・
バカ正直というかなんというか。気づけよ>私 ここのは管理してたのは私だから。はぁ~

なんとか次の引落日の6月27日までに、取引履歴が間に合えばいいとは思いますが。
取引履歴到着次第、引直し計算後、即内容証明で請求し、できれば次回引落日から入金は止めておこうと思ってます。
ここもちゃんと完済してから!と思ってましたが、不合理ですよね。相手にとっても。

それにしても、枠内から引出した、30万、助かりました。
結構経費がかかっていたので、有効につかおうと思います。
ココは、スレでも評判が悪く、取引履歴に関して、往生際の悪いことしてくるらしいです。
でもがんばります。またご報告にきますね!

あさぎりの主婦 | URL | 2006年05月31日(Wed)18:27 [EDIT]


あさぎりの主婦様



頑張って下さいね。応援していますよ~。

でもこの時期現金が入るのはありがたいですよね~。

私もこのことでいろいろ経費がかさみ痛いところです。

今は1週間後の第1回の答弁書待ちですが
早く出せよ~って感じでしょうか?

提訴後電話で和解申し入れあった時、1回目は欠席すると言っていたのはかれこれ2週間以上前なのに・・・

これも作戦でしょうか?ま、お互い戦いですからね 私も頑張りますよ~。

レオ博士 | URL | 2006年06月01日(Thu)11:46 [EDIT]


レオ博士様、ありがとう!

私たちは、今日は一社、ヘタレ和解成立で100万入金ありました。しかし、○リコから引出した30万より嬉しくないというかなんというか。
しかし、次の一社の第一回期日も迫っています。また気を引き締め直して、がんばります。レオ博士様も、もうすぐなんですね。
ほんと、お互いがんばりましょうね!

あさぎりの主婦 | URL | 2006年06月01日(Thu)16:27 [EDIT]


○リコの件なんですが

すみません、質問させてください。○リコですが、やはり残債務有りの状態で、過払金請求することに決めました。そして6/20には取引履歴を必着させるとの返事をもらいました。
ところが、ココは銀行自動引落しでの毎月返済なんです。普通でいけば、6/27に引き落とされます。6/20に取引履歴が到着したとして、通帳と照合、間違いも改竄もなければ、引直し計算して、(内容証明での請求とばして)即、提訴の予定ですが、もしもなにかの理由で遅れた場合でも、6/27の自動引落をストップさせるには、なにか書面で通告したほうがいいのでしょうか?

※引落口座は、水道光熱費や保険料など他の引落口座でもありますから、入金は必須です

あさぎりの主婦 | URL | 2006年06月14日(Wed)13:43 [EDIT]


オリコ

あさぎりの主婦様もご存知のとおり,実質過払いでも約定残債有りの場合「異動」を付けられる可能性は否定できません。
であれば,クレジット引き落としに関しては「引き落とせない」ようにするのもひとつの手段じゃないでしょうか。
仮に書面を送ったとしても,27日の引き落としが止まるかどうかは分かりません。引き落としまでの日数を考えれば,おそらく手続きを止めることは不可能(実際は可能でもオリコはこちらの思うようには動かないという意味)でしょう。

一端,口座のお金を「0」にして他の光熱費,保険料に関しては事前に当該会社の担当者に「見覚えのない引き落としを避けるために,お金を入れてません。持参しました。(もちろん振り込んでもいいと思います)」とするのがいいと思いますが,どうでしょう?

管理人 逆襲の債務者 | URL | 2006年06月15日(Thu)16:50 [EDIT]


もう1円も払わない(笑)

オリコの件ですが、
>実質過払いでも約定残債有りの場合「異動」を付けられる可能性は否定できません。
そのようですね。本人も覚悟の上です。
主人の過払請求先は、中小のサラとオリコです。既にお気づきと思いますが、主人はとっくに、大手サラは総ナメしたのです。お給料が入っても、まずは借金を返済するということをせず(それが常識なのに)、使ってしまい、サラには延滞延滞・・・督促が来ての繰り返し。そして最後に一括返済で完済。結婚前の話なので、その頃の信用情報は知りませんが、恐らく延滞解消の後、完済とでもなって事故情報だったのでしょう。結婚時はいったんきれいになってた借金も、またフツフツと、今度は中小のサラで増えていったようです。結婚してからは、私が毎月キチンと振込に行くようになり、延滞はなくなりました。
ところが、去年のことです。○エルも当然キチンと返済していたので、枠ができたのです。○エルのにいちゃんは、主人にまた借りてほしいと営業電話してきました。去年ならずいぶんと情勢もよくなり、お金を借りる理由もないのに、アホの主人は、つい15万をつまんでしまったのです。(そりゃ優良顧客と言われますよね。主人の自己責任です)
全情連は即効、貸付の自粛を出してもらいました。主人は働くのだけはまじめに働き、収入は常にあるのが救いで、結局は完済してますが、まだ借金癖というか、浪費癖は治ったと言い切れません。CICでもCCBでも、なんらかのペナルティは必要に思います。
オリコは、その良い材料とします。
そういう意味でも、逆襲様の言う
>「引き落とせない」ようにするのもひとつの手段じゃないでしょうか。
は、オリコにもペナルティを与えることになり、良い方法ですね。
これだけ過払金支払ったんだ!もう1円も払わない!債務整理でもなんでもつけるもんならつけてみろ!です。
書面で通達だなんだと、ぬるいこと言ってないで、「引き落とせない」ようにしておきます。いつも力強いレスをありがとうございます。

あさぎりの主婦 | URL | 2006年06月15日(Thu)18:14 [EDIT]


自動引落は、2ヶ月間止まりません

あさぎりの主婦様
途中から失礼します。ご縁がありこのブログに来てます。
管理人様の言うとおりです。
サラ金の口座引落の場合、経験上「特定調停申立等」の後でも約2ヶ月間は止まりません。(平気で残高があれば落としてきます)一番良いのは,サラ金関係の専用口座を作って変更手続きしてから(または,サラ金以外を別口座に・・・どちらにしても時間がかかりますね)が面倒でなくて良かったのですが・・・。26日と言えば「生命保険」関係も気を付けないといけません。「生保」は2ヶ月引落がないと契約内容にもよりますが「解約」扱いになる会社もあります。(実際には解約ではないのですが,後で特典面や手続きが面倒になります)。お互いの立場は違うかも知れませんが,共々頑張りましょう(^^ゞ

yuuki | URL | 2006年06月16日(Fri)12:29 [EDIT]


yuuki様、ありがとう!

yuuki様、ありがとうございます。
同じ口座からの自動引落に、入院保険がありますが、それは来月から別口座からの引落に変更手続きしました。そして今月は振込むと電話連絡いれておきました。それ以外の支払(水道光熱費,携帯,TEL&ネットetc)は引落日が遅いので、引落日ギリギリに入金しようと思ってます。
一つどうなるかな?と思うのは、オリコは車のローンと合算して
「カードローン2万」+「車ローン1万」の合計額3万で自動引落でしたから、6/27に車のローン分だけ入金しておいて、ちゃんと車ローン分だけ引落するかな?とは思いますが。

ところで今日、オリコから取引履歴が届きました。約束より早いし、ちゃんと初回申込日からだったし、通帳とも合致、その上引直し計算もしてありました。こちらでも引直し計算しましたが、オリコのほうが454円多い過払金を算出してきました(笑)。でも、過払元本に対する5%利息は、つけてませんでした。
オリコは、改竄するだの履歴が遅いだの、いろいろ評判がよくなかったんで、構えてたんですが・・・このオリコの対応を見て、オリコも大変だろうな・・・と、ちょっと同情してしまう今日この頃です(^^;

あさぎりの主婦 | URL | 2006年06月16日(Fri)14:59 [EDIT]


自動引落の件(続き)

あさぎりの主婦様
自動引落口座の金融機関にもよりますが,通常は金額の大きい物から順次落とすと思います。「車ローン1万」だけというのは,合計3万円に含まれているので,なおさら無理だと思います。(車の残債はだいぶ残っているのでしょうか?)
それから,「過払元本に対する5%利息」は相手が商人の場合は6%で請求できます。訴額も大きくなるので和解時に有利です。
6%の判例等は有名な「兵庫県弁護士会HP」で判例検索ができます。http://www.hyogoben.or.jp/hanrei/index.html
頑張って下さい^^

yuuki | URL | 2006年06月17日(Sat)15:28 [EDIT]


yuuki様、ありがとう!

yuuki様、いつもありがとうございます。
>「車ローン1万」だけというのは,合計3万円に含まれているので,なおさら無理だと思います。
そうですか・・・カードローンの過払は過払として、車のほうのまともな(年4%なので)ローンは、滞ることなく支払いたかったのですが、仕方ないですね。これは連絡してから別に振込にします。
車のローンは残40万弱ですので、過払返還金で一括してもいいしと思ってます。

利息の5%か6%、どっちにする?は、今までサラ5件提訴しましたが、全部5%で請求してます(´ д `;)
関東より関西のほうが、6%が認められてる判例が多いらしいですね。私達は関西で提訴したし、知ってはいたんですが、どうも・・・気が小さくて・・・でも、このオリコには、6%で挑戦してみようかなと思います。がんばります^^

あさぎりの主婦 | URL | 2006年06月17日(Sat)17:27 [EDIT]


みんな同じです・・・

あさぎりの主婦様
>気が小さくて・・・
はみんな同じと思います。だって一般人ですから^^
6%挑戦頑張ってみて下さい!裁判官にもよりますが,今のサラ金問題の流は「債務者」側に有利です!
その中でも6%で過激に頑張っている弁護士さんもいます。債権者側もブログを見ながら交渉しているという異色の所です。ご参考までに「最強法律相談室」です。
http://blog.livedoor.jp/sarakure110/

yuuki | URL | 2006年06月17日(Sat)22:25 [EDIT]


6%訴状作成中!

昨日たまたまスレのほうで、“オリコがまともに開示してこない”と、書込みされてた方に、“神○管理センターはちゃんとしたものを送ってきた”とレスすると、別の方のレスで「さすが兵庫、過払いで弁が積極的な地域なので 」というのを見つけ、ますます6%への意欲が出てきました。
5%の請求と6%では、悪意の受益者のところとか変えなきゃいけないので今、6%用の訴状作成中(^^

ご紹介くださったブログも見てみます。yuuki様、ありがとうございます。

あさぎりの主婦 | URL | 2006年06月18日(Sun)10:26 [EDIT]


提訴後の5%→6%の場合

あさぎりの主婦様
頑張って下さいね。それからご参考までに,提訴後の5%→6%の請求額の変更が出来ます。「Q&A過払金返還請求の手引き(第2版)」をお持ちかと思いますがP149に訴えの変更申立書の書式が載っていますね。
実際に手続きした方がいます。
詳しくはN太氏のブログをご参考に!
http://blogs.yahoo.co.jp/saiken_saimu/23294707.html?p=1&t=2

yuuki | URL | 2006年06月19日(Mon)23:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。