全部自分でやる!過払い金返還訴訟

サラ金に払い過ぎたお金を「自分の力」で取り返してみませんか?過払い金の返還は専門家に頼らなくてもできます。過去の自分を戒める意味でも是非自分自身の力で過払い金返還を勝ち取りましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

平成18(受)1187 不当利得返還等請求本訴,貸金返還請求反訴事件

平成19年02月13日
過払い請求を考えるものにとって重要な判決が最高裁で出た。
平成18(受)1187 不当利得返還等請求本訴,貸金返還請求反訴事件
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34124&hanreiKbn=01

大きな争点は2つある,
【争点1】
貸主と借主との間で基本契約が締結されていない場合に,第1の貸付けに対する弁済金のうち利息制限法の制限超過利息を元本に充当すると過払金が発生し,その後,第2の貸付けに係る債務が発生したときにおける上記過払金の同債務への充当の可否(上記最高裁判例検索システムの言文のまま)

【争点2】
過払い訴訟(不当利得返還訴訟)における遅延損害金は何%か

先に・・・
2については残念ながら5%という決着となった。元々6%とする法律構成には(個人的には)こじつけ感があったのは否めないから致し方の無い判決なのかもしれないが,サラ金会社が不当に得た金員を新たに貸し付けて利益を出している実情を踏まえて判断して欲しかった。
しかし,5%は認められた。消費者とサラ金側でこの点の争いは少なくなるだろう。

1については,いつも的確なコメントを下さるyuuki様が,ご自身ブログで詳しく解説していらっしゃいますのでみなさんご覧下さい。私も勉強させて頂きました。yuuki様ブログです。
「冬は必ず春となる 勇気でgo!」

また逆襲の債務者掲示板「当然の最高裁判断desuga」でも議論が交わされてますからぜひご覧下さい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

完結です

やっと解決しましたが・・・。
過払い取り戻せましたが、司法書士に頼んでビックリ成功報酬金ってすごく高いので驚きました
元金減額の1割 過払い金の3割 着手金を分割にする場合は手数料10万 あと経費で2000円×債権者数プラス1万円
300万の過払いがあったけど私の手元には、80万しか戻りませんでした。
司法書士にもう少し戻してもらいたいと言ってみましたが報酬金は5割でも10割でもいいのですよ
って言われてしまいました。
なんか弁護士・司法書士が一番儲かっているような・・
相談件数も非常に多いようで
弱者救済ならもう少し費用が掛からないようにしてもらいたかったです
今、思えば自分で頑張ればよかったです 

晴れのち曇り | URL | 2007年02月20日(Tue)17:12 [EDIT]


逆襲様へ お礼。

私のつたないブログを掲載して頂き,誠に恐縮しております。なお中村先生は,弁護士になります。よろしくお取りはからいの程お願い申し上げます。

yuuki | URL | 2007年02月21日(Wed)01:14 [EDIT]


>yuuki様

中村先生の件,訂正し致しました。

管理人 逆襲の債務者 | URL | 2007年02月21日(Wed)09:18 [EDIT]


>逆襲様 お手数かけしました。

ご訪問もいただき,重ね重ねありがとうございました。お礼まで<(_ _)>

yuuki | URL | 2007年02月21日(Wed)19:16 [EDIT]


最高裁判決

最高裁判決によって、これからは過払い利息は年5分がデフォになり、取り返し返す事が容易になるという事ですね、6%の主張が厳しくなったのは残念ですが、これも先人の方達ののおかげです、感謝です。

逆襲のルパン | URL | 2007年02月26日(Mon)23:40 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007年11月16日(Fri)16:51 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008年01月16日(Wed)13:22 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。